たちばな心理学コラム

子育て

心理学を学んだ後で見える世界は変わるでしょうか。少なくとも毎日の身近な問題を考える上で、わたしたちにヒントを与えてくれるはずです。例えば「今日はなぜか気分はすぐれないのかな」「なぜこの商品がよく売れるのだろうか」など、自分やほかの人の心の動きについて客観的に理解することができるかもしれません。
「たちばな心理学コラム」では、日常生活のさまざまな場面を理解することに役立つ心理学の知見や基礎知識など心理学をもっと身近に感じられる話を紹介していきます。

  •  思春期の自立とは
     私は、自身の心理臨床のフィールドとして、10数年来スクールカウンセリングの現場に携わってきています。そこで、私のカウンセリングの関わりの中…
    [カテゴリー:子育て]この記事を読む
  •  4年後を目指せ
     昨月はリオのオリンピック。そう、それは身体の限界を試す運動の祭典。感動しましたね。涙しましたね。4年後は日本です。今から鍛錬して、オリンピ…
    [カテゴリー:子育て]この記事を読む
  •  子の発達は、親子の発達
     2016年既に幾日か経っておりますが、三が日は、家族水入らずで過ごされた方も多かったと思います。家族団欒は、人の発達において大切なものとな…
    [カテゴリー:子育て]この記事を読む
  •  大人になる
     2015年は変化の年と位置づけました,学習講師の奈田です。昨日,12日は成人の日でした。成人の日は,法律的には,『おとなになったことを自覚…
    [カテゴリー:子育て]この記事を読む
  •  子どもの早期教育ってやるべきなの?
    「子どもの発達を研究しています」と言うと、一番と言っていいくらい多いのがタイトルの質問です。臨床現場で育児相談をしているときにお母さま方から…
    [カテゴリー:子育て]この記事を読む
  • 資料請求
  • 説明会・相談会
  • たちばなエクール 6つのポイント
  • 平日個別相談
  • 心理学コラム
  • 在学生メッセージ
  • たちばなエクール Facebook
  • 京都橘大学

pagetop