お知らせイメージお知らせイメージ

お知らせ

2021.03.04お知らせ

【公認心理師指定科目】「心理実習」について

公認心理師指定科目「心理実習」の開講内容について

「心理実習」では医療・司法・福祉の各分野の施設における学外実習および学内実習(事前指導・事後指導)を一年間のスケジュールで行います。学外実習、学内実習ともに原則として平日を中心に実施する予定です。(週末に実施する場合もございます)
学外実習の日数や時期は実習先により異なり、学内平日に連続して行う施設もあります。学内実習では、本学キャンパスで学外実習の実施時期にあわせて事前指導・事後指導を行い、こちらも実習先・担当教員によって日程は異なります。
一定期間中、数週間にわたって連続で行うこともあるような、長期のプログラムとなることにご留意ください。
なお、学内・学外を問わず、欠席は認められません。

[心理実習の各分野の時間数(予定)]

医療分野 司法分野 福祉分野
学外実習 3時間 3時間 40時間 46時間
学内実習 事前指導・事後指導 36時間
総実習時間 82時間