科目等履修生(看護学コース)募集要項

詳細と出願書類については、大学案内・募集要項(無料)をお取り寄せのうえご確認ください。
入手ご希望の方はこちらへ。

出願資格

以下の(1)~(2)の要件のいずれかに該当する者
(1) 看護系短期大学(3年制)を卒業した者、または2017年3月卒業見込みの者
(2) 看護系専修学校専門課程(3年制)を卒業した者、または2017年3月卒業見込みの者で、以下ア.イ.ウ.の要件をすべて満たす者
   ア. 高等学校卒業等、大学の入学資格があること。
   イ. 修業年限が3年以上かつ卒業に必要な総授業時間が2,550時間以上(単位制及び通信制の学科においては、
      課程修了に必要な総単位数が93単位以上)で、卒業時点で専修学校専門課程の認可を受けている看護系専修学校
      専門課程(専門学校)であること。
   ウ. 看護師資格を取得するための技能を養成する看護系専修学校専門課程(専門学校)であること。

<注>専修学校制度発足(昭和51年1月11日)前の卒業者は、出願資格はありません。また、昭和51年以降の卒業であっても、専修学校専門課程の認可を受けていない場合がありますので、事前に必ず出身校に確認してください。

※パソコン環境・パソコンスキルについての詳細ページはこちら

受講期間

1年間(申請により延長可能。ただし年度ごとに登録料が必要)

選考方法

書類選考(成績証明書による判定)

出願日程等

出願区分 出願期間 合格発表 入学手続期間
第1期 2017/2/1(水)

~2017/2/27(月)消印有効

2017/3/16(木) 2017/3/17(金)

~2017/3/28(火)必着

第2期 2017/3/8(水)

~2017/4/3(月)消印有効

2017/4/13(木) 2017/4/14(金)

~2017/4/25(火)必着

※パソコンでの手続きは、出願開始日の10時から出願最終日の17時まで受け付けます。
※合格発表は合格発表日の17時からです。
※詳細は2017年度募集要項をご確認ください。(資料請求フォームへ

出願に必要な書類

3年制看護系短期大学卒業(または卒業見込)
必要書類 提出方法 注意事項
看護系短期大学の卒業(見込)証明書 郵送 郵送日から起算して3か月以内に発行されたもの
(コピー不可)
看護系短期大学の成績証明書 郵送
証明写真 郵送(所定用紙あり) 出願前3か月以内に撮影されたカラー写真
履歴書 web上で提出 ホームページの「出願手続き」にアクセスし、入力します。
戸籍抄本 郵送 郵送日から起算して3か月以内に発行されたもの
(コピー不可)
証明書記載の姓と現姓が異なる場合のみ提出が必要です。
3年制看護系専修学校専門課程卒業(または卒業見込)
必要書類 提出方法 注意事項
看護系専修学校専門課程の卒業(見込)証明書 郵送 郵送日から起算して3か月以内に発行されたもの
(コピー不可)
看護系専修学校専門課程の成績証明書 郵送
看護系専修学校専門課程の基礎資格証明 郵送(所定用紙あり) 郵送日から起算して3か月以内に発行されたもの
(コピー不可)
卒業した専修学校に記入を依頼してください。
証明写真 郵送(所定用紙あり) 出願前3か月以内に撮影されたカラー写真
正面向き、上半身、無帽、無背景、目元輪郭を隠してないもの
履歴書 web上で提出 ホームページの「出願手続き」にアクセスし、入力します。
戸籍抄本 郵送 郵送日から起算して3か月以内に発行されたもの
(コピー不可)
証明書記載の姓と現姓が異なる場合のみ提出が必要です。

☆印は該当する場合のみ提出が必要です。

写真1枚(タテ4.0㎝×ヨコ3.0㎝)
出願前3か月以内に撮影されたカラー写真
正面向き、上半身、無帽、無背景、目元輪郭を隠してないもの

出願書類に関する注意事項

  • 出願時に卒業等が見込みの場合は、見込証明書を提出してください。卒業後にあらためて卒業証明書を提出してください。
  • 専修学校専門課程の成績証明書が発行できない場合は、事前に通信教育課までお問い合わせください。
  • 婚姻等により出身校卒業時と現在の姓が異なる場合は、提出した証明書に「旧姓」の記載があっても、必ず戸籍抄本等の提出が必要です。
  • 出願書類はいかなる場合も返却できません。
  • 出願書類・入学手続書類に虚偽が認められた場合は、合格・入学許可を取り消すことがあります。

入学選考料・履修料

  金額 納入方法
入学選考料 10,000円

●入学選考料(10,000円)を納付する(ATM・銀行窓口等)
・振込口座は、科目選択後に出願手続きサイトの画面に表示されます。
・必ず振込人名がわかるようにお手続きください。

※本学園の卒業生、本学で科目等履修生として2016年度に在籍していた方または、洛和会京都厚生学校を卒業された方は、入学選考料を免除します。詳しくは「入学選考料の免除について」をご覧ください。

入学選考料等の免除について

本学園が設立した学校を卒業された方または、洛和会京都厚生学校を卒業された方は、入学検定料(正科生)・入学選考料(科目等履修生)が免除されます。
申請される場合は、インターネット出願時に申し込み、そのほか出願に必要な書類とともに卒業証明書を郵送してください。

免除の対象となる学校一覧
  • 京都橘大学
  • 京都橘大学大学院
  • 京都橘女子大学
  • 京都橘女子大学大学院
  • 橘女子大学
  • 京都橘高等学校
  • 京都橘女子高等学校
  • 京都橘中学校
  • 京都橘女子中学校
  • 京都手芸高等学校
  • 京都手芸女子中学校
  • 京都中立売中学校
  • 京都高等手芸女学校
  • 京都女子手芸学校
  • 京都橘和洋裁専門学校
  • 橘和洋裁学院
  • 洛和会京都厚生学校

入学時納付金

  金額 履修単位 備考
登録料 20,000円 32単位
(16科目)
※入学手続期間内に納入してください。
※期限までに納入手続きを完了しない場合は、入学の意思がないものとみなし、入学許可を取り消します。
履修料 280,000円
合計 300,000円

出願手続き

出願にあたって
  1. 出願手続きは、インターネットに接続しているパソコンから出願専用ページにアクセスし、画面の指示にしたがって、必要事項を入力して行ってください
  2. パソコンでの手続きは、出願開始日の10時から出願最終日の17時まで受け付けます。
    出願期間中であればいつでも手続可能です。
  3. 出願手続きにあたって、Eメールアドレスの入力は必須です。おもちでない方は出願までに必ず取得しておいてください
    (携帯電話・スマートフォン・PHSのアドレスは不可)。
    手続中の重要な連絡は基本的にメールで行います。変更がある場合は必ずご連絡ください。
  4. 卒業証明書(卒業見込証明書)、成績証明書(調査書)、証明写真等の必要書類は、郵送にて提出していただきます。学校によっては発行まで時間がかかることがありますので、出願前に入手しておくことをおすすめします。証明書は、すべて郵送日から起算して3か月以内に発行されたものに限ります(コピー不可)。

※出願手続きについてはこちらをご確認ください。

開講科目

学科・コース紹介:看護学コース
詳細は大学案内・募集要項でご確認ください

よくある質問と回答

Q.京都橘大学には、看護学部がありますが、看護学部へ入学することと看護学コースに入ることは違うのでしょうか。
A.看護学コースを修了しても、本学から学位を授与するわけではなく、本学を卒業したことにもなりません。
また、看護師国家試験の受験資格を取得することもできません。
Q.専門学校卒だと思っていましたが、出身校に問い合わせたところ各種学校でした。出願できますか。
A.各種学校の場合は、出願していただくことはできません。これは、学位授与制度の基礎資格に該当しないためです(詳しくは大学改革支援・学位授与機構「新しい学士への途」でご確認ください)。
Q.准看護師の資格を取得後、2年制の専修学校専門課程に進み、看護師になりました。出願することはできますか。
A.できません。学位申請ができる方のうち、31単位以上の修得で学位申請が可能な方のみを対象としています。
Q.大学卒業後、看護系専修学校専門課程(3年制)を卒業しました。
大学で修得した一般科目の単位は、既修得単位として認定してもらえますか?
A.できません。学位申請時に認められるのは、看護学士の学位を取得するために新たに修得した単位のみです。したがって、看護系科目と一般科目の両方を履修する必要があります。
Q.学位申請を行うのはいつでしょうか。
A.大学改革支援・学位授与機構が申請を受け付けるのは、年2 回、4 月と10月です。詳細は大学改革支援・学位授与機構「新しい学士への途」でご確認ください。
Q.1年で単位が修得できなかった場合、2年目の履修料等はどうなりますか?
A.受講期間を延長する場合は、1年ごとに登録料(20,000円)のみ納付していただきます。
Q.専門学校等で成績証明書の発行ができない場合はどうすればよいですか?
A.発行できる証明書によっては、学位申請できない場合があります。まずは、通信教育課(tel.075-574-4335)までお問い合わせください。

pagetop