よくあるご質問イメージよくあるご質問イメージ

学習について

どの科目を履修すべきか、わかりません。

卒業後の目標を踏まえた上で、興味・関心に応じた科目履修が可能です。
卒業要件単位など詳細は、入学後実施する「履修ガイダンス」で直接ご相談いただくことが可能です。在学生となった後でも参加できますので、2年目、3年目など学習進捗状況に合わせて履修相談が可能です。

履修上の悩みなど、相談できますか。

学生サポートセンターのスタッフが入学から卒業まで受講や学習に関する相談に応じているほか、学習講師という通信教育課程の学生のサポートなども行う教員がさまざまな学習支援を行っています。相談はメール・電話などで受け付けていますので、学習の進め方に不安や疑問が生じた場合にはぜひ利用してください。また、入学時に実施する「履修ガイダンス」や全国各地で実施する「学外履修相談会」では履修上のさまざまな不安について、対面で相談することも可能です。

試験の受講時期や方法に決まりはありますか。

小テストやレポートは、授業配信期間内であればいつでも受験・提出できます。
期末試験は、本学の定める日程にインターネット上で受験します。受験時には、Webカメラを使用し、本人確認を行うことになっています。

授業内容に関して質問などがある場合はどのようにすればいいですか。

たちばなエクールのeラーニングシステム「echool campus」上で、教員へいつでも質問ができます。回答があった場合は、画面上に表示されます。

外国語科目が不安です。

外国語の必修科目については、ステップを踏んだ学習内容となっており、語学学習からしばらく離れていた方でも無理なく学んでいただけるようなプログラムになっています。

卒業研究、卒業論文は必須ですか。

卒業研究、卒業論文は必須ではありません。
希望者は、「卒業研究Ⅰ~Ⅳ」というスクーリング科目を選択することができます。「卒業研究Ⅰ~Ⅳ」では、担当教員の指導を受けながら研究に取り組み、卒業論文を作成します。

単位認定について教えてください。

本学に入学以前に他大学等で修得した単位は、教育上有益と認められる場合に限り、本学において修得した単位としてみなすことができます。
1年次入学は30単位を上限として科目ごとに単位認定します。編入学については、卒業された大学等の学部や学科に関係なく2年次編入学の場合は30単位、3年次編入学の場合は60単位をそれぞれ包括認定します。

そのほかご不明な点があれば、お問い合わせフォームにてお問い合わせください。